中折れ勃起不全

中折れするのは勃起不全

自慰でイケるのに中折れする・・一人でのマスターベーションではイケるのにパートナーとのセックスで中折れしてしまう・・・
これは勃起不全、EDなのか?そう考えた方は多いと思います。

 

「マスターベーションではいつも射精できるのに、肝心のセックスでは射精できないんです…」という悩みで病院に行く方も多く多くの方が悩んでいるようです。

 

勃起不全、EDにはちゃんとした定義があるようで「性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起が維持できないために満足な性交が行えない状態」と定められているようです。

 

よって「自慰でイケるのに中折れする・・一人でのマスターベーションではイケるのにパートナーとのセックスで中折れしてしまう・・・」という方は勃起不全、EDと言えるでしょう。

 

一人でのマスターベーションではペニスを触る強さや動かす速さを自分の気持ちの良い好みにでき射精しやすいですがパートナーとセックスでは共同作業となりますので、自分の気持ちの良いものとなるかと言えばそうとは言えず思い通りにできません。
それによりストレスになって中折れ、遅漏気味となり射精できないと言ったことが起こるのです。

 

その他に多いのがマスターベーションの際、力が強すぎることが中折れの原因となっているという事が意外と多いのです。

 

すなわち誤ったマスターベーションです。
それは「男性膣不感症」となります。
ペニスを強く握り締めたり、より強い刺激を求め畳にこすりつけたりするといった過激な方法でのマスターベーションに慣れてしまい、女性の膣の柔らかさでは物足りず射精できないと言った障害です。

 

さらにはストレスなどの精神的、心理的なものや、糖尿病や高血圧症、喫煙などのぼ病気や生活習慣も中折れの原因となる場合がよくあります。

 

誤ったマスターベーションが原因の場合は正しい方法で勃起不全が解消する事がありますがこのはストレスなどの精神的、心理的なものや、糖尿病や高血圧症が原因の場合は普段の生活習慣が要因ですのでなかなか改善しないでしょう。

 

その場合は勃起不全治療薬やED治療薬を利用するというのもよいかもしれません。